電子タバコは禁煙の練習におすすめ

電子タバコは禁煙の練習に最適


禁煙というのは、たばこをたくさん吸っている人にとっては、なんとしても解決したい課題の一つであったりします。
その中で電子タバコという商品が販売されており、ヘビースモーカーの人たちの禁煙を目指す一環で作られてはいますが、

果たしてその効果はどのようなものなのでしょうか、

たばこを吸っているような感覚になれる

たばこがなかなかやめられない人には、たばこを吸うという動作そのものが快感の一つになっているケースがあります。
ですので、まずはそういったクセを取るのではなく、

低いハードルを乗り越えるといった意味で、電子タバコがオススメだといえます。

もちろん煙の中身が気に入って、たばこをたくさん吸う人もいますが、タバコを吸っている、そのものを楽しんでいる人もいるものです。
ですから、まずは完全に禁煙を目指すのではなくて、タバコの中身を変えて、

タバコを、あたかも吸っているような感覚を味わうことが禁煙に成功するための第一歩になります。


タバコの吸う本数の内電子タバコを混ぜることで、ストレス無く本数を減らすことができる


禁煙を考える人の中で、タバコの本数を頑張って減らそうとする人がいますが、それだと長続きがせず、
ストレスを溜めやすいです。

ですのでタバコの本数を減らすのではなく、まずは一日の数タバコの本数の内の20%を電子タバコに変えてみることから、
初めて見るのです。

先程の話と、かぶりますが、タバコをどうしてもやめられない時に吸っている感覚を味わうために、数本吸っているタバコの、
合間に電子タバコを挟むことでストレスを最小限に抑えながらタバコを吸う本数を減らすことができます。


例えば10本タバコを1日に吸うとしたら、その内の2本分は電子タバコで吸うように心がけるのです。

そして、それになれたら、電子タバコを吸う回数を増やしていき、最終的にはタバコを吸いたくなったら、
電子タバコで賄うようにするということができるようになります。

禁煙をするから電子タバコにすると言っても始めの内は、なかなか実行しずらいです。
ですので本物のタバコを吸う本数を減らす分を電子タバコに変えて、ちょっとずつ本物のタバコを吸う本数を減らしてください。

これが電子タバコで禁煙をするための段階的な方法です
是非参考にしてみてください。




電子タバコ おすすめ